隣人からの嫌がらせには無視することが最善なのか?

どうも探偵事務所の山田です。

この記事では隣人に嫌がらせをされた時に
そのまま無視をしてよいのか?

ということをお伝えしていきます。

「どうしよう我慢の限界だ。どうしようもない」
とあなたは隣人の嫌がらせに
はらわたが煮えくりかえりそうになります。

「でもそんなことではいけない。
大人なんだから無視をしていよう。
これからもそうしていよう」

ということで無視を決め込もうとします。

そこで隣人からの嫌がらせに対して無視を決め込むことが
最善の方法なのか?ということをお伝えしていきます。

 

無視を決め込むということは有効な方法にはなりえないことがある

隣人の嫌がらせは無視をするべきかどうかということですが
個人的にはおすすめができません。

なぜならば
無視をすることで反応する人が2通りあるからです。

無視をすることであきらめてしまう人

無視をすることで余計にエスカレートしようとする人です。

例えば嫌な隣人は
あなたがうつ状態になるまでに仕掛けようとする人もいます。

するとあなたが無表情をして
何も反応を示さなないでいると

「なんだこいつは、どうして反応を示さないんだ」
ということで余計にエスカレートが進んでしまいます。

一日数個のゴミ袋の投棄が山のように増えてしまっていたり・・・

騒音が前よりひどくなったり。

「このままどんどんエスカレートしていくけど
無視をし続けていた方が良いのかな」
とあなたはかんがえますが

逆効果が出ることがありますので非常に難しいのです。

解決するためには今の状況を分析できる人を見極めることができるような人に相談する

今の状況を無視することで
余計にエスカレートしてしまう。

そんな中であなたは何をすればよいのでしょうか?

大事なことはあなたが
相手方はどういう人間かということを見極めるということです。

見極めめることで

実際に嫌がらせをされた時の対応をすることで
どのような反応示し解決に持っていくことができるかを
予想することができるのです。

「でもそんなことは難しいよ
自分で考えるなんてできっこないよ」
とあなたは思ってたかもしれません。

そういう時は第3者である専門家に相談することをお勧めします。

特に探偵はお勧めすることができます。

ありとあらゆる症例をもっているので

こういうタイプにはこういう対処法が必要だ
という風に対処を予測することができるからです。

 

最後に

嫌がらせで一番大事なことは
あなた自身の身を守るということです。

「仕返しをするのは大人げないから
自分でひたすら耐えていればいいんだ」
はたしてこれでよいでしょうか?

やはり、自分のモラルを守るということではなく
あなた自身を守るということが大事になります。

そんな時は専門家にぜひご相談ください。

以上です。
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る