「夫の様子がおかしい?」そんなときに考えられること

どうも探偵事務所の山田です。

「最近夫の様子がおかしいのではないか?」

とあなたは感じているかもしれません。

様子がおかしいとは決して証拠があるわけではありません。

「そのちょっと」という気持ちが実は重大なことを予知している

可能性があるのです。

では実際に様子がおかしいのはどういう時なのか

どういうことが考えられるのかを具体的に見ていくようにしましょう。

 

夫様子がおかしいとは具体的にどういう時でしょうか?

「なんだか夫の様子がおかしい・・・」

そう考える時に具体的にはどういう場面があるのでしょうか。

1,仕事の帰ってくる時間が明らかに遅くなってしまった

以前は就業通り帰宅することが当たり前だったのに

いつしか帰りが0時を超えるのが当たり前になってしまった。

理由を聞くと

「仕事が忙しくて」

と一言で一向に0時過ぎの帰宅が続いてしまう。

「以前はこんなことなかったに」と

何か様子がおかしいと感じてしまうことがあります。

 

2,家族で出かけることが少なくなってしまった

土日が休みの日でいつもその日は家族で‐で外出をしていた。

しかし、一向に外出をしなくなることがあります。

「不景気だしな。お金がないから」

そう理由がかえってくればもしかしたら

家族に使うお金は特に持ち合わせていない。

何か別のことをしてして家族のことに構っている暇がない

という風に暗示をしているかもしれません。

家族との過ごし方。

特に、家族で目っきりとでかけなくなることで

「なんだか様子がおかしい」

と感じることもすくなくはないようです。

 

3,態度の変化

普段あなたとの接し方。

すなわちあなたへの態度から様子がおかしくなったと感じることも

多いようです。

あなたがせっかく会話をしていても

「ふーん。へえ」というように特にコメントも返さないような返事。

携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになってしまう。
→携帯電話を見せてと言っても一向に見せてくれない。

その理由を聞いても「うるさいな」というようにあなたを毛嫌いするような態度

以前は家族との時間を使って会話をしていたにも関わらず

「仕事だから」と部屋にこもって一人にやたらとなりたがる。

このように普段の生活と比べて明らかに態度が変わったという場合、

様子がおかしいと捉えてしまうことが多いのです。

 

様子がおかしい時は様々な可能性を考慮してみましょう

夫の様子がおかしいのは必ず原因があります。

「そうなんだ。きっと浮気でしょう?」

そうは必ずしも当てはまりはしません。

仕事が忙しくてそれどころではない

あなた自身に不満をもっている

会社で大きなミスをしてしまい家では相談できずに

返事は上の空。そして会話そのものを閉ざしている

など、浮気以外にも理由はもちろんあるのです。

ただそうだからといって浮気をしていないということにも

当てはまらないのです。

理由を特定するためには

情報を集めることです。

夫の日ごろの変化を見るのに加えて

人からの意見。

情報サイトの活用などできる限り情報を集めて

判断をしてみることが大事です。

「こうに違いない」このように理由を決めつけて相手を突き止めるようなことをすると

信頼関係を失うこともありますので注意をしていきましょうね。

以上です。

最後までよんでいただき

ありがとうございました。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る